古書店「音羽館」 

shop10face.gif

古書店「音羽館」
広瀬洋一さん


古本好き、西荻好きの人なら誰でも知っている有名古書店「音羽館」。いい匂いのする清潔な店内、幅広いジャンルを扱いながらも統一感のある書棚、毎日のように入れ替わる最新本コーナー......。店長とスタッフの気配りが隅々まで行き届いている稀有なお店です。店長の広瀬さんにコーヒーを飲みながらお話を伺いました。

お店MAP


西荻でお気に入りの場所やお店は?
赤レンガ、ANSEN、こけし屋
→自分の店から徒歩10秒の赤レンガは典型的な喫茶店。落ち着いて打ち合わせができます。おやつはANSENでレーズンバターやカレーパンを買いますね。お土産用にはこけし屋のレーズンパイ。鈴木信太郎が描いた包装紙もいいですね。

最近感動した映画や文章、音楽を教えてください。
『昔日の客』(書籍)、『サイドウェイ』(映画)、『私は猫ストーカー』(映画)
→関口良雄『昔日の客』は、昭和28年から52年まで東京・大森で営業していた古書店『山王書房』店主の随筆。古本に関する文章でこれほど愛に満ちた本はありません。

子どもの頃の夢(職業など)は?
考古学者

100万円を自由に使えたら何をしますか?
オーディオ
→特にスピーカーがほしい。100万円ぐらいするやつでオーケストラの演奏を雄大に鳴り響かせたい。住環境が許さないけど(笑)。

いつか行ってみたい国や
地域は?

函館、プラハ
→函館は自殺した芥川賞候補作家・佐藤泰志の遺作『海炭市叙景』の舞台だから。この作品は映画化されるらしいですね。プラハではモルダウ川を見たい!

好きな食べ物、苦手な食べ物は?
好きな食べ物は茶碗蒸し。特に銀杏。温泉宿で食べたいです。苦手な食べ物はキュウリ。匂いがダメです。

読者の皆さん(おそらく西荻住民)に一言お願いします。
どんな本でも買い取ります。ご相談ください。



このページのトップへ